logo
 
病院紹介 治療システム 乾癬情報 アトピ-情報 相談/コミュニティ 予約&?院方法 商品情報/料金案内 リンク
オンライン相談 l コミュニティ/体験談 l 克服手記
相談/コミュニティ
治療システム
オンライン相談
コミュニティ/体験談
克服手記
予約問い合わせ
予約問い合わせ
お問い合わせ
地図 診療時間 予約 良くある 質問
コミュニティ/体験談  
題目 マッサージの魅力にはまる〜
作成者 ハマクリニック 作成日 2009/05/11
添付  

?容

体が疲れたり、凝った時にやりたくなるのがマッサージ。疲れを取って、痛みを減らして、つるつるの肌に磨いてくれるセルフ・マサージ方法を部位ごとに調べよう。


本格的なマッサージ方法5つ


01. 五十肩には首と肩の間を押しましょう。
 五十肩が出来ると肩を上げられないくらい痛くて辛いですね。
 五十肩にならないためには、どのように体を管理するかが大事です。普段、経絡を刺激すると気と血の循環を促し、筋肉の萎縮をほぐすのに役に立ちます。
刺激する経絡は肩羽、肩中、肩井など3つ。まず、腕を横に上げた時に腕の付け目
(肩羽)を少し痛いくらいじっと押す。この状態で20〜30秒を保つ。個人差があるので、あまり痛くならないほどに押す。続いて、くびすじと肩の真中(肩中)を押す。最後に首を下げた時に一番飛び出る骨から2〜3cm横の部位(肩中)を押す。タオルなどを利用してストレッチを行えばさらに効果的である。


02. 5分マッサージで肌がよくなります。
 朝と夜、両方の足裏を5分ずつマッサージすると足裏がしっとりさせ、血液循環を助けて肌の弾力もよくなる。足裏マッサージをする時はまず温かいお湯に足をつけて固まった筋肉をほぐす。足の水分を拭いた後に保湿クリームを塗って肌をしっとりさせる。
 次はかかと→足裏→足指→足首の順番にマッサージをする。かかとは手の平で包みこんで、小麦粉をねるかのようにマッサージする。足裏は手の平でかかとから足指まで撫であげる。次は、手で足指を包みこんで外側に反らして、足裏のへこんでいる部位を反対側の親指でぎゅうぎゅう押す。老廃物の排出を助けて肌を滑らかにする。親指一つ一つを親指と人差し指で引っ張ると体全体の血液・体液分泌がバランスを取り戻し、脚のむくみが取れる。


03. 頭の痛い時、こめかみをじっと押します。
 頭が痛い時、集中し難い時はこめかみ、首筋、肩を刺激すると頭がすっきりして爽快になる。首筋の中央から両方の1.5cmくらいにある少しへこんでいる部位を親指と人差し指でぎゅうぎゅう押す。次は、目じりの上の少しへこんでいる部位を両手の親指でぎゅうぎゅう押す。頭がだいぶ痛くなるまで3〜5秒間押して、5回くらい繰り返す。額と首筋の付け目、肩の肩甲骨の間を揉むように押すと頭がいっそうすっきりする。頭痛の時は耳と首筋の真中を4本指で3秒間じっと押して回すように揉んでマッサージする。


04. 顔の経絡マッサージで輪郭をはっきり
 顔の経絡マッサージは血液循環と新陳代謝を助け、むくみを取り除き、老廃物代謝を促し、肌色を清くする。マッサージは、息を吐く時に押して、息を吸う時に指を離す方式で呼吸を調節しながら押す。
 経穴を一度押すのに3〜5秒をかけるようにする。押すところは頭のてっぺん。 神経を安定させ、便秘を治療する効果がある。次は、まゆの内側部位を押すと、疲労感を減らし、頭痛にも効果的である。目の内側部位とこめかみも順番に押す。
 目の真下の方に沿って少し下の方にある骨を押すと、目の下の垂れやダークサークル予防、疲労解消にも役に立つ。経穴を押す時はあまり強く押さないで、少し痛いくらいで気持ちいい程度に指の力を調節しなければならない。


05 “S”の形でお腹をさすると慢性便秘がよくなります。
 慢性便秘には腹部に直接刺激を与えて大腸まで刺激が届くようにする経絡マッサージがよい。
 床に真っ直ぐな姿勢で横になり、膝を曲げて腹部の筋肉をほぐし、指あるいは鋭くない道具を利用してミゾオチとヘソの間(中脘)をじっと押す。
 次は、ヘソから横に3cmはなれた部分2ヶ所(天枢)を両手で押した後、その下の3cmくらいはなれた部位(大巨)も押す。ギュウギュウ押した後、大きい円を時計回りで回すようにお腹をマッサージする。ミゾオチからヘソの下の方向に、Sの形を書きながらさする。両手を重ねてマッサージすると効果が倍増です。
マッサージと共に腹式呼吸、登山、ジョギング、歩き運動をすると役に立つ。
 

朝、夜に両足を5分ずつマッサージすると足がしっとりして、血液循環を助け皮膚の弾力がよくなる。

   
 
 
logo Copyright 2005 HAMA Psoriasis Center. All right reserved SUKJUNG B/D 1544-3 SEOCHO-DONG, SEOCHO-GU, SEOUL, KOREA TEL: 82-(0)2-525-2686
地図 診療時間 予約 良くある 質問